Apple CarPlay

ハスラーにはメーカーオプションの9インチナビが装着されてますが
このナビはAppleCarPlayにも対応してるので今回はその紹介w

デフォルト画面はこのように3分割されていて、オーデイオ・車両情報・ナビ
と3つの情報が1画面で見れるようになってます。
燃費悪いですねww

車両情報の下にAppleCarPlayのアイコンがあり、そこからとオーデイオ画面をタッチしてCarPlay画面を表示したり出来ます。

CarPlayに対応してるアプリが表示されるのでアプリを選び使います。
いつもはAmazonMUSICを使って音楽を聴いてることが多いかな〜

この音楽のサブスク使うともう音楽購入やレンタルなんてしなくなりますね^^;
Amazonはプライム会員なので特に費用気にせず使っておりますが、
Apple Musicも気になるので、この際お試しで入ってみようと考えてます。

サブスクを車などで使う場合、気になるのが通信料。
自分の入ってるmineoだと低速度使い放題プランが約300円程で入れるので
それに入ってます。(正確な値段忘れたw)
この低速プランだとYouTubeやAmazon prime動画なども低画質モードで
観ることができるので、携帯だと画質も気にならずどこでも使えるので
すごく役に立ってます。
速度は1.5Mbps出るので意外と使えますw

使うときは低速モードにする節約スイッチをオンにすると使えます。

スピードテスト

このメーカオプションのナビは普通のナビソフトも入ってるものですが、時代はディスプレイオーディオで十分ですね。
欲を言うとオーディオディスプレイにTVとCarPlayが付いていれば
ほぼ完璧なのではないでしょうか?

こんな感じでハスラーでもサブスク活用してます。
世の中ドンドン便利になっていきますね〜〜ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です