中本マスターへの道〜[限定]ハコダテ塩ラーメン

皆様お久しぶりの中本マスターへの道ww

今回は久し振りに食べた事の無い塩ラーメンがわずか3日間だけ提供されるようなので、朝一で町田店へ向かいました。

どの様なラーメンかと言うと以下引用にてご説明致します。

「2014年8月の限定メニューとして町田店に登場。考案者は倉井店長。生姜ベースとした塩ラーメンで、具にはホタテ、チャーシュー、ワカメ、メンマ、ナルト、ゆで卵が使われています。あっさりとしたスープは喉を通ると濃厚さすら感じる味わいへと変化し、具の多さもあり全く飽きの来ない味に仕上がっています。特筆すべきは唐辛子と共に中本の代表的な存在である「ニンニク」が使われていない事。お酒を飲んだ帰りや、二杯目の中本でも食べやすいあっさりとしたラーメンには倉井店長のコッテリとしたチャレンジ魂が込められています。」

※中本への道より引用させて頂きました。

見た目はかなりあっさり風。ナルトとベビーホタテが目を惹く

スープも見た目色が薄く塩ラーメン!って感じ。

食べた感想は、生姜が効いてあっさりだけど後味から濃厚さが出てくるちょっと変わった塩ラーメン。これが中本マジック?

普通のラーメン屋さんの塩ラーメンとは何か違う。故にこれは違うよ〜って言う塩ラーメンファンが居ると思うが、これが中本。

当然メチャ美味し!でしたw

ただ、通常のドンブリより小さめなドンブリだったので、いつもの満足出来るボリュームではなくその辺が非常に残念。

食べる機会ある方は、あっさりでボリュームも少ないので大盛り若しくはプチ麻婆丼を付ける事をお勧めします。

今年も団扇頂きましたw

それと中本ももう行く頻度がかなり低くなるので、貯めてたポイントを使ってタオル頂いて来ましたw

(ΦωΦ)フフフ…中本マスターって感じのタオルww

うーむ…普段で使えず、ジムでも使えず、キャンプでも使えずw

使い道に困るとデザインのタオルでした〜ww 家で頭に巻いて使いますww

以上で中本マスターへの道シリーズはこれにて一応終了となります。また単発で報告すると思いますのでその時は見て下さいねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です