ドライブ・マイ・カー

皆さんはご覧になりましたか?

映画館で観ようと思ってましたが、オミクロンも蔓延しているので
DVDを購入して観てみました。

アカデミー賞にもノミネートされて注目の作品です。
原作は村上春樹。
時間は約3時間となかなかの時間です。

観た感想は、1回見ただけじゃ良く分からないww
2回・3回と観るごとに理解出来るようになるかなぁ…^^;

内容はともかく、とにかくサーブがカッコイイ!
赤のサーブ900ターボ!
映画の内容より車の走行シーンばかり観てしまったのも
内容が理解できなかった要因かもw

今の車には無い良いデザイン!
映画では壊れずに長く乗ってるみたいな想定ですが、当時(バブル時)は
結構壊れるみたいな話も聞いたような記憶(曖昧です)

自分も最後の車でハスラー選びましたが、最後までハスラーと迷った車があります。
それはボルボ240ステーションワゴン
あの形が好きでずーっと密かに狙っていたのですが、維持費などを考えると
自分は維持できなくなるのでは?と日和って最後はハスラーに決めましたが
この映画見た後でボルボ240にまた恋焦がれてしまったww
でも浮気せずハスラーとドライブ・マイ・カーして行きますw

内容複雑ですがご興味ある方は是非ご覧になって下さい!( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です